暑いよおおおおおおおおおお

暑すぎだろjk

ここ最近引越しの準備の為になかなか更新できませんでした。(言い訳乙)


↓↓↓ここからSF↓↓↓

最近復帰してたSFですが、AIMはぼちぼち復活してきたかな?(7割くらいだが)

公式の大会も結構増えて来たみたいだし、5on5初心者に向けて軽くアドバイスでも書いておこうかな(SFerが見てるとも思えないがw)

①足音をよく聞く。

②仲間の位置。

③カバーリング&釣りの動き

この三つをある程度把握しておけば、後は立ち回りだけなんでやってればうまくなってくと思います。

①について ※これは俺の中で一番大事だと思います。
 音の種類(金属音、砂利音、石床音、木材音)こんなもんかな?これの聞き分けが出来れば敵の位置がある程度把握できると思います。
 そして、リロード音。敵と交戦後、箱裏に隠れられた場合にお互い隠れたとします。そこでリロード音が聞こえたら追撃のチャンス!一人の場合GOGOですね。
 しかし、ここで注意!上級者()になるとリロード音だけ出してすぐ武器を入れ替えて詰めて来た敵を倒すという事もやったりします。
 なので、ある程度慣れたら敵の発砲した弾数を覚えておくといいですね。


②について ※試合中は仲間の名前+距離が出ますね。それを見て離れている仲間がどの当たりにいるか把握出来ます。
 距離感に関してはリプレイや友達と部屋を作って確認してみるといいでしょう。


③について ※これは図を使って説明します。

 では、わかりやすい衛星CT側部屋守りの場合の図で説明します。

sf3.jpg


 部屋前から敵が来た場合こういう感じになる時がありますね。その場合無理に狙われている人は撃ち合わずにこの様に動きましょう。

sf4.jpg


 この様に動いた場合、敵は倒す為に詰めて来る必要があります。そして詰めて来た場合この様に処理しましょう。

sf5.jpg


 こんな感じでカバーリング&釣りの動きを意識して動ければ運がよければ無傷もありえます。他の場所でも色々な釣りの動き&それに合わせたカバーの仕方があるので意識してプレイするといいと思います。



まぁ、この辺をしっかりしてれば今の5on5ならある程度動けると思います(*´ω`)

AIMに関してはやってればその内うまくなるとだけ言っておこう。

てことで5on5初心者も怖がらずに挑戦したらいいと思います!

上位クランの人は味方に初心者が来てもnoob乙じゃなくてその初心者をカバーしてチームを勝たせるくらいの突破力を付けろ!

偉そうに言ったけど後悔はしていない。

批判も受け付けないので悪しからず^し^



※上の3つは俺の考えなので鵜呑みにせず、こういう考えの人もいるんだなーくらいに受け取ってください。

では、今日はこの辺で(@@ .:;)ノシ





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。